Nexediについて

Nexediは2001年にERP5プロジェクトと共に設立されました。ERP5の最初の導入事例は2004年のベストERPプロジェクトに輝きました。徹底してオープンソースを開発し続けてきた結果、Nexediはヨーロッパ最大のオープンソースベンダーの一つになりました。Nexediの全てのソリューションは先進的な研究プロジェクトに基づいています。Nexediの本部はフランスのリールにあります。Nexediのオフィスはフランス、ドイツ、日本、中国にあり、世界中の顧客のために働いています。

株式会社Nexedi

株式会社NexediはNexediグループの日本法人です。2008年に日本で事業をはじめました。日本やアジアのERPプロジェクト、顧客サポート、研究開発等を行っています。

住所:〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町3-20-5秋葉原Y'sビル3F

日本法人代表

Nexedi, 田原悠西

田原悠西は株式会社Nexediの代表取締役社長です。Nexediに2007年から在籍し、ERP導入プロジェクトのマネージャー、プログラマーでもあります。日本で自由ソフトウェアで仕事をするためにNexediの日本法人の代表をしています。2002年から企業向け業務システム開発を仕事にしています。業務システムの開発を通して色々な会社、ビジネス、業界を知るのが好きです。東京都台東区在住。1980年生まれ。
個人twitter

 

ジャンポール・スメッツ

Nexedi, Jean-Paul Smets, Founder & CEO

ジャンポール・スメッツはNexediの創業者でERP5の最初の作者です。彼は現在Nexediの国際ビジネス開発と投資関係、技術協力を担当しています。ジャンポールはエコル・ノルマル・シュペリウルで計算機科学の博士号を取得、エコル・デ・ミン・ドゥ・パリ行政修士を取得しました。彼はアパレル産業、オイル産業、NPO、ロレーヌ地域圏行政で実務経験を積みました。彼は自由ソフトウェア団体らの活発なメンバーであり、Eurolinuxというソフトウェア特許から技術革新を守るキャンペーンでは重要な役割を担いました。

チーム

私たちは国際的な開発者とコンサルタント、学者、システムインテグレーターのチームです。Nexediはフラットな階層の組織でアジャイル的な開発手法を使っています。開発者の多くはオープンソースプロジェクト(GrubMercurialZopeなど)に関わっています。幾人かは自由ソフトウェアの組織ら、自由ソフトウェア財団(FSF) Foundation for a Free Information Infrastructure e.V. (FFII)等の活発なメンバーです。

Nexediグループの主な情報

創業 2001
年商 ~ 3百万ユーロ
顧客の産業 自動車 | 航空宇宙 | 銀行 | 製造 | 医療健康 | 通行料徴収
オフィス リール | パリ | 東京 | ミュンヘン | 上海
従業員 ~ 35名

ビジネスの機会

オープンソースをビジネスのチャンスであり選択肢だとお考えですか。Nexediは世界中でさまざまな産業の企業にERPを導入することに成功したという実証済みの実績があります。Nexediのソリューションは今日のビジネスに重要な柔軟性とセキュリティと長期システム運用を重視しています。

ご関心をお持ちの方は私たちにご連絡ください。

私たちと働きませんか

私たちは自由な基幹システムソフトウェアを共に作る開発者と研究者を探しています。私たちには責任重大な仕事があり、短期間で幹部に登用することもあります。もしあなたが自由ソフトウェアに情熱をお持ちであれば、Nexediはあなたの才能を開花できる場所です。

詳しくは求人ページをご覧ください。